前のページへ  木村会計 The Limit of The Sky No.113 Page 2  次のページへ


プレスリリース

       「eタイムチャージ」発表記者会見


 平成19年2月15日午後2時より皇居前パレスホテルにて創知株式会社制作販売

の時間集計・時間損益分析・請求書発行ソフト「eタイムチャージ」発表の記者会見

が行われました。



 冒頭、創知株式会社社長の木村より、おいで頂いた記者の皆様への取材への御礼の

後、「eタイムチャージ」の製品特徴、創知株式会社の今後の展開についてスピーチ

がありました。


社長スピーチ要約

eタイムチャージ

 時間管理を必要とする、あらゆる業種に役立つwebソフトです。

1 発売時期 平成19年3月12日(月曜)

2 時間管理ソフトとして価格性能比では現在もっともリーズナブルなソフト

40ユーザー版 98,500円(税込)から100ユーザー版 198,500円、200ユーザ

ー版 380,000円、無制限版 760,000円まで4バージョン。

3 製品特徴として

 @ 瞬時に直近までの時間集計・時間損益分析・請求書発行ができる。手書きや表計

算ソフトによる時間管理ではスピーディーな集計は難しい。

 A webソフトなので、ブラウザーからいつでもどこでも入力できる。

 B 請求書まで一貫して作成できる。

4 販売方法がユーザーフレンドリー 

 お試し版(製品版と同等機能、利用期間1ヶ月)を当社サイト又はVectorからダウン

ロードして即利用できるので、実際体験してから購入できる。また、通信事情を考慮し、

無料体験CDも希望により無償送付。


創知の今後の展開

 50年近く、会計事務所として地域の中小企業と共に歩んで培った実業のノウハウを

ソフト化。Web時代に即したビジネス手法により手堅く一歩ずつ全国展開に結びつけ

ていく。実業を武器に着実に地域から全国へ、という事業方針。第2弾の大型商品、

今までにない会計ソフトも準備中(年内発売予定)。


開発チーフ山内よりの製品説明

 開発チーフの山内より、製品についての説明がされました。 製品説明


記者の方々の質疑に対する応答

質疑1 すでにこうしたソフトには先行商品があるのに、どこがニュースなんですか。

応答1 顧客別、社員別、業務別に単価を設定し、任意の集計期間で原価、売価を瞬時

にきめ細かく算定でき、かつ、設定、入力の判りやすく簡単なLAN、web対応ソフ

トが無くて困っているというユーザーの声に応えて製品化しました。現在そういったユ

ーザーの期待に応えられる製品はeタイムチャージをおいて他にありません。

 加えて、時間管理が簡単にでき、総合的な機能を持って中小企業向けに適した汎用製

品でこれほど安いのは初めて。しかもお試しで配ったり、Webで幅広く販売・供給する

仕組みも導入しています。こうした売り方や価格、使い手の幅広さも含めた総合的なシ

ステムも従来になかったものです。


質疑2 入力は社長又は担当者が全部入力するのか。

応答2 社員登録により、本人分を各人が入力できる。分析は、特定の者のみに制限し

て対応できる。


質疑3 どのような業種に役立ちますか。

応答3 時間管理が必要な全ての業種に役立ちます。士業、人材派遣業やサービス業は

もちろん、製造業の労務管理・労務分析にも有用です。 


質疑4 Webソフトということですが、セキュリティーは大丈夫ですか。

応答4 Microsoft社のWEBサーバー=IISを使用していますので、Microsoft社の豊富な

セキュリティ関連技術を適用することで、十分なセキュリティ体制を構築することがで

きます。また、eタイムチャージでは、IDとパスワードによる本人認証・3階層からな

る権限設定・アクセスログを設けています。これらの運用により、利用者間でのセキュ

リティも万全の状態にすることができます。


質疑5 Web上ではなく、社内のイントラネットでも利用できますか。

応答5 もちろん、社内LANで使えます。


質疑6 サーバー専用機が必要ですか。

応答6 Windows XP Pro が動作するPCにインストールし利用できます。




 記者会見終了後、実際にパソコンを使って、プログラムを見て頂きました。


 創知株式会社ホームページ http://www.souchi.jp/


前のページへ  木村会計 The Limit of The Sky No.113 Page 2  次のページへ